てくてくあるく

WordPress の テーマ とか プラグイン に ついて 勉強しています

日本の方が 作成した SQLite3 を 用いた ページキャッシュ プラグイン が 気になったので このサイトで 採用してみました!!

公式にも 登録されている プラグインです

YASAKANI Cache
https://ja.wordpress.org/plugins/yasakani-cache/

作成者さんのサイトは こちら

WordPress Plugin : YASAKANI Cache - セルティスラボ
http://celtislab.net/wp_plugin_yasakani_cache/

僕のサイトは 全然 ビュー数がないので キャッシュを 使う意味なんてないのですが ( SQLite3 を 用いてて なんだか ) 面白そう!! という 理由で こちらを 導入してみました


リストページ や アーカイブ 等 の ページは キャッシュ されないので
ユーザ一覧 や カテゴリ一覧 や タグ一覧 など 重い処理があるページに 集中してしまったら 意味はないかも しれません

そういう部分も キャッシュできると 面白そうだな〜

Related Article

PageSpeed Insights から あまり良い評価が得られなかったのは 別の原因があった…

詳細へ »

Instant Articles for WP の 出力 を カスタマイズ する ( SyntaxHighlighter Evolved の ショートコード 対応 )

詳細へ »

REST API を 自分なりに 使いやすいようにしてみた

詳細へ »