毎回 新しい OS が 出るたびに クリーンインストール しているので もう 慣れたものです!!

今回 High Sierra に アップデートして 気になったところを まとめていきます

メモ書き 程度 の 説明 ですが クリーンインストール の 手順 は こちらを参考に (なるかわからないけど…)

macOS Sierra が 公開されたので クリーンインストール してました
https://tekuaru.jack-russell.jp/2016/09/22/1199/

Sierra の ときからですけど いくつか気になった点があるので 情報共有


SSH の 秘密鍵 の パスを覚えてくれない


ssh-add -K ~/.ssh/id_rsa

としても ssh agent を 再起動すると The agent has no identities. に なってしまいます

どうやら こちらの解消法は .ssh ディレクトリ に config ファイル を おいて

IdentityFile ~/.ssh/id_rsa
AddKeysToAgent yes

の ようにするそうです

僕は これで うまくいきました!!

macOS SierraのSSH-ADD問題対策メモ « TORQUES LABSを参考にさせていただきました。
http://labs.torques.jp/2016/11/21/4137/

Related Article

iPhone 7 の 情報 が 解禁 されましたね~

詳細へ »

OS X El Capitan だと Outlook 2016 for Mac が フリーズ してしまう

詳細へ »

macOS Sierra に 開発環境 を 再セットアップ する

詳細へ »