てくてくあるく

WordPress の テーマ とか プラグイン に ついて 勉強しています

Main Content

僕の調べ方が悪かったのと 英語が読めない事と 相まって

AMP プラグイン に アナリティクス の 管理ページが付いたのに 使い方がわからなくて 放置していましたが

やっと 使い方がわかりました


AMP プラグイン


こちらが その AMP の プラグインです

AMP - WordPress プラグイン
https://ja.wordpress.org/plugins/amp/

まだ バージョンが 0.5.1 (記事掲載時) で 開発途中 という感じなのでしょうか??


プラグイン を インストール して 有効にすると 左メニューに AMP という 項目が追加され

サブ項目に Analytics が 追加されています

その管理ページを開くと Type という テキストフィールドと ID という ディセーブルされた テキストフィールドと JSON Configuration という テキストエリアがあります


Analytics Options 設定


AMP ページにアナリティクスを追加する | AMP ページ向けアナリティクス | Google Developers さんの 記事を 参考にさせていただきました
https://developers.google.com/analytics/devguides/collection/amp-analytics/?hl=ja#page_tracking

こちらを見ていて 気が付きました

そのまま入れてみたら 動くのではないかと

というわけで 試してみました

ID:
googleanalytics

JSON Configuration:
{
  "vars":{
    "account":"UA-XXXXXXXX-X"
  },
  "triggers":{
    "trackPageview":{
      "on":"visible",
      "request":"pageview"
    }
  }
}

えぇ… 動きましたよ…

そのまんまでした…

もっと早く気がつけばよかった〜

AMP Plugin Ver 0.3 系 には アナリティクスを 設定するための フィルターがあった!!
http://tekuaru.jack-russell.jp/2016/03/14/781/

これで 上記の設定も いらなくなりました!!

Google AdSense に 登録して 運用してみよう!! – No 3

詳細へ »

cakePHP 3 を 直接 触って 覚えてみることにした No.3

詳細へ »

Nexus 5X と Nexus 6P が 発表されましたね!!

詳細へ »