Persistent object caching is not enabled

The AMP plugin performs at its best when persistent object cache is enabled. Object caching is used to more effectively store image dimensions and parsed CSS.

Learn more about persistent object caching (opens in a new tab)

って 言われてて何かな~ と思って 調べました

どうやらこれは AMPプラグインを使っていると 表示されるみたいです

AMP – WordPress プラグイン | WordPress.org 日本語
https://ja.wordpress.org/plugins/amp/

オブジェクトキャッシュが 有効だと より良いパフォーマンスが発揮できる
っていうことみたいです

今 ColorfulBox サーバを使っています

レンタルサーバー ColorfulBox (カラフルボックス)
https://www.colorfulbox.jp/

ここでは LiteSpeedを採用しているので LiteSpeed Cache プラグインを使用しています

LiteSpeed Cache – WordPress プラグイン | WordPress.org 日本語
https://ja.wordpress.org/plugins/litespeed-cache/

LiteSpeed Cache プラグイン の オブジェクトキャッシュ では Memcached か Redis を 採用しているみたいなのですが
ColorfulBox サーバ では サービスが提供されていません

仕様 | レンタルサーバーはカラフルボックス (ColorfulBox)
https://www.colorfulbox.jp/function/#web

APCu を 使って オブジェクトキャッシュ を 有効にします


やり方は 簡単で

GitHub - l3rady/WordPress-APCu-Object-Cache
https://github.com/l3rady/WordPress-APCu-Object-Cache

こちらから ダウンロードして wp-content ディレクトリに object-cache.php を アップロードするだけです

設定は特に必要ありません

これで 改善項目から 表示されなくなりました

Related Article

AMP Plugin Ver 0.3 系 には アナリティクスを 設定するための フィルターがあった!!

詳細へ »