システム整合性保護と競合するようで インストールが できない事があるようです

ただし SIP を 無効 に する事で インストールが できます

今まで そんな事をしなくても インストール 出来ただけに ちょっと 怖いですよね…

とりあえず インストール方法 を 記しておきます


SIP を 無効化


  1. Mac の 電源を切る
  2. コマンド + R を押しながら Macを起動
  3. ターミナルを起動
  4. csrutil disable と入力して SIP を 無効化する
  5. 再起動

VirtualBox の インストール


  • VirtualBox を インストール
  • このとき セキュリティー警告が出たら システム環境設定 > セキュリティーとプライバシー > 一般 から 鍵マークを クリックして パスワードを入力後 許可 を 選択してください

SIP を 有効化


  1. Mac の 電源を切る
  2. コマンド + R を押しながら Macを起動
  3. ターミナルを起動
  4. csrutil enable と入力して SIP を 有効化する
  5. 再起動

Related Article

今更だけど Vagrantで 開発環境 の ベースを 作ってみた ( 1 )

詳細へ »

Vagrant で Virtualbox Guest Additions が インストールできない

詳細へ »

今更だけど Vagrantで 開発環境 の ベースを 作ってみた ( 2 )

詳細へ »