色々なサイト で プラグイン の 作り方 を 教えてくれているのですが この情報は 意外と知られていないのかな と 思って書いてみることにします

プラグインを 公式ディレクトリに上げている人は 知っている人が多いと思います
( 「wordpress abspath exit」で 検索すると これが原因だった みたいな話 を 見ますので )

URLから 直接 PHPファイルに アクセスされる事を 防ぐ そんなコードです
直接アクセスされた場合 予期せぬ動作をする事が あるかもしれませんからね

ですので プラグイン内の すべてのPHPファイル の 先頭に 記述する必要があります

defined( 'ABSPATH' ) || exit;

これは テーマファイル作るときにも有用ですね

知っておくと ちょっと安心できる そんなコードでした


このコードの意味は??


WordPress の パーマリンク を 叩くと 必ず wp-load.php という ファイルを 読み込むように 作られています

そして ここで ABSPATH という 定数を 定義しています

直接アクセスされた場合 wp-load.php を 通らないので ABSPATH という 定数 が 無く そのまま exit するという 動作になります

これに関しては 色々なサイトで 説明されていますので 僕の解釈よりも わかりやすいサイトがあると思いますので わからなかったら 調べてみることを オススメします

Related Article

WordPress の 公式ディレクトリ に プラグイン を 登録 してみた – No 5

詳細へ »

ACF ( Advanced Custom Fields ) の 有料 add-ons Repeater Field が すごく便利

詳細へ »

jQuery を 用いて ヘッダー や フッター の 共通パーツ を 読み込む

詳細へ »