てくてくあるく

WordPress の テーマ とか プラグイン に ついて 勉強しています

Main Content

今まで どのような 環境で やっていたのか いまいち思い出せなくなってしまいました…

まぁ 思い出せないってことは 今は 必要ないってことなんでしょうね!!

とりあえず 今 思い出せた分だけ セットアップ していこうと思います


Homebrew


まずは これを入れないと 始まりませんね!!

Homebrew
http://brew.sh/index_ja.html

サクッと インストール してしまいます

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

正しく インストールできたかは

brew doctor

で 確認できるそうです


rbenv


そしたら Ruby の セットアップ の 為に rbenv を インストール します

brew install rbenv
echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
echo 'if which rbenv > /dev/null; then eval "$(rbenv init -)"; fi' >> ~/.bash_profile
brew install ruby-build
brew install rbenv-gemset
rbenv install --list
rbenv install 2.3.1
rbenv global 2.3.1

list で 調べたら 2.3.1 が 最新だったので 2.3.1 を インストール しました


一応 ここで Ruby の バージョンチェックを しっかりしておきましょう!!

rbenv versions
ruby -v

バージョンが 2.3.1 と 表示されていなければ
一度 ターミナルを 再起動してみてください


gem


そしたら Gems の アップデートをします

gem update --system

PHP 7.0


次に PHP 7.0 の インストール です

Webページ を 作成しているので
PHPは 必須ですね!!

brew install homebrew/php/php70 --without-apache

PHP の バージョンに合わせて php-intl を インストール

php -v
brew search intl
brew install php70-intl

composer


続いて PHPパッケージ管理ツール composer を インストール
cakePHP 3 を 使ってる方は 必要ですね

brew install homebrew/php/composer

Git


Git の インストール を します

brew install git

sass


sass の インストール を します

gem install sass

最後に


他にも 色々 入れていたと思うのですが…
ぱっと思い出したのはこれだけでした

昨日のうちに記事を 書いてしまおうと 思っていたのに…
(´Д`)ハァ…


そう言えば
前は MAMP を 使った セットアップ でしたが
今は Homebrew を 使っていますね

Mac に MAMP と Composer を インストール して cakePHP を 触ってみる
http://tekuaru.jack-russell.jp/2015/05/14/132/

今更だけど Vagrantで 開発環境 の ベースを 作ってみた ( 2 )

詳細へ »

Mac の キーボード ショートカット アイコン

詳細へ »