てくてくあるく

WordPress の テーマ とか プラグイン に ついて 勉強しています

Main Content

GUI で できないものか と 調べていたのですが なかなか 自分の考えているようなものがなかったので 結局の所 Mac の ターミナル を 使って 公開作業を 行ってみました

まずは WordPress から 指定された リポジトリ を チェックアウトします


SVN : Checkout


# WP から 指定された URL から チェックアウトする
cd /Users/[USERS]/SVN/wp-dir/plugins
svn co [URL] [PLUGIN-NAME]

まずは ローカルに チェックアウトする ディレクトリ先へ 移動します

そして URL と ディレクトリ名 を 指定して チェックアウト します


チェックアウト を すると

assets
branches
tags
trunk

の 4つの ディレクトリ が 有ることを 確認します

基本的に trunk ディレクトリ で 作業します


SVN : Checkin


# ディレクトリの指定
cd /Users/[USERS]/SVN/wp-dir/plugins/[PLUGIN-NAME]
# トランク の ファイル を 追加 して チェックイン
svn add trunk/*
svn ci -m 'チェックインメッセージ'
# トランク から タグ にコピー して チェックイン
svn cp trunk tags/[VERSION]
svn ci -m "チェックインメッセージ"

以前 チェックアウト した ディレクトリ まで 移動します

そこで 新規 に 追加 された ファイル がないか チェック して チェックイン します

トランク から タグ に ディレクトリごと コピーして チェックイン


これで とりあえず WP の 公式ディレクトリ に 公開されました!!

次は ファイルを 更新した場合の 公開作業 に ついて 調べてみます

ACF ( Advanced Custom Fields ) が 便利だから みんなにも使ってもらいたい!!

詳細へ »

WordPress の 公式ディレクトリ に プラグイン を 登録 してみた – No 4

詳細へ »

WordPress の 公式ディレクトリ に プラグイン を 登録 してみた – No 2

詳細へ »